注目のトピック

おすすめ名医紹介

愛知県おすすめのインプラントの名医3人

「愛知県でインプラント治療ができる歯科医院はないかな…?」 このようにお悩みの方に、本記事ではインプラント治療の概要からおすすめ医師やクリニック紹介まで掲載しています。 ぜひ最後までご覧ください。

インプラント治療について

インプラント治療は、欠損した歯を補うための治療法の一つです。人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工歯を取り付ける方法です。

インプラント治療のメリットとデメリット

インプラント治療のメリットは、入れ歯やブリッジといった治療法に比べて、自然な見た目や感覚を得られることです。また、インプラントは周囲の歯に支えられることなく自立しているため、周囲の歯の健康を損なうことはありません。さらに、入れ歯のように取り外しをする必要がないため、口腔内ケアも通常の歯と同じように行えます。
一方、インプラント治療のデメリットは、手術による痛みや腫れ、出血などのリスクがあることです。また、手術後にはインプラントを支える骨が定着するまでの期間が必要であり、それまでに何度か通院する必要があることもデメリットの一つです。さらに、インプラント治療は比較的高額であるため、費用面での負担も考慮しなければなりません。 インプラント治療を受ける場合は、メリットとデメリットを十分に理解し、リスクを最小限に抑えるためにも、経験豊富な歯科医師と十分に相談することが重要です。また、口腔内の清潔にも十分に注意し、治療後も定期的に歯科医院を受診し、適切なメンテナンスを行うことが大切です。

インプラント治療で失敗しないために知っておくべきこと

インプラント治療は、歯を失った場合にもう一度自然な噛み合わせを取り戻すための方法ですが、十分に準備をしていない場合は失敗する可能性があります。治療前には、インプラント治療の手順、治療期間、費用、リスクなどについて、十分に話し合う必要があります。また、インプラント治療に適切な候補者かどうかを判断するために、定期的な口腔検査を受けることも重要です。 インプラント治療の失敗の原因には、患者さんの健康状態、治療の方法、インプラントの品質、口腔衛生習慣などがあります。例えば、喫煙者は、インプラント治療においてリスクが高くなる傾向があります。また、インプラントに関連する感染症や歯周病などの口腔疾患も治療の成功に影響を与えることがあります。 インプラント治療は、受ける前に治療のリスクを理解してリスクを軽減するための方法を知ること、治療後は定期的なメンテナンスや適切な口腔衛生習慣を維持することが重要です。以上のような注意点を理解し、正確な情報を入手することで、インプラント治療の失敗を避けて長期的な治療効果を得ることができます。

インプラント治療の回復期間

インプラント治療における回復期間は、患者さんの状態によって異なります。一般的に、手術後の1〜2週間は腫れや痛みがあることがありますが、薬を使用することで軽減できます。また、手術後の2〜4ヶ月はインプラントが骨にしっかりと固定される「骨結合期」と呼ばれる期間です。この期間中は食事に気を付けたり、適切な口腔ケアを行ったりすることが大切です。その後の2〜4ヶ月は「靭帯結合期」と呼ばれ、骨結合期に比べて負荷に弱いため、インプラントに負担をかけないように注意しましょう。完全な回復期間は、手術から約6ヶ月〜1年程度とされています。ただし個人差があるため、歯科医師の指示に従うことが大切です。

愛知県のインプラント治療でおすすめのプロフェッショナルドクター

磯村 哲也 康生歯科医院@岡崎市

磯村 哲也(康生歯科医院)

プロフィール

磯村哲也先生は、愛知学院大学歯学部歯学科を卒業され、静岡市の敬天堂歯科医院で研鑽を積まれた日本口腔インプラント学会専門医です。日本歯周病学会と日本補綴歯科学会の専門医、日本顎咬合学会の咬み合わせ認定医などの資格もお持ちで、歯科医師臨床研修施設の指導医も務められています。患者さんが自分でお口の健康を守っていけるようにバックアップすることを大切にして、日々の診療にあたられているそうです。

磯村先生はこんなドクター

日本口腔インプラント学会専門医による質の高い治療!

日本口腔インプラント学会専門医の資格をお持ちの院長である磯村先生がインプラント治療を一貫して担当しており、豊富な治療経験と潤沢な知識、高い技術を活かして質の高いインプラント治療を安定して提供されています。治療前に歯科用CTによる撮影を行い、そのデータをSimPlantというコンピューターシステムに取り込んで、顎の骨の状態を詳細に確認しながら無理のない治療計画を立案されるといいます。手術中の麻酔には静脈内鎮静法を採用されており、手術に対する恐怖心や緊張感が強い方、心臓疾患や高血圧などの持病をお持ちの方でも安心して、安全に治療を受けることができるそうです。

骨が少ないなどの難症例にも対応可能!

磯村先生は、骨の量が不足しているなどの理由でインプラント治療が難しいと判断されるような場合や、過去に埋入したインプラントのリカバリー手術などの難症例にも対応されています。必要な骨量がない場合は、インプラントを埋め込む予定の部分に骨の再生を促す特殊な膜を入れ、破壊された歯槽骨を徐々に増やすGBR法や、上顎の奥歯を支える骨の厚さが足りない場合に、移植骨や骨補填材を注入して上顎の底部分を押し上げ、インプラントを埋め込むスペースを作るサイナスリフト、歯槽骨の不足を将来骨になる物質で補うソケットリフトなどのさまざまな手法を用いて治療を行われているそうです。

患者さん一人ひとりに合わせた治療!

磯村先生は、幅広い年代の患者さん一人ひとりの口の中の状態に合わせた治療を行うために、歯科用CTによる精密な検査と経験されてきた豊富な症例に基づいて、オーダーメイドの治療計画を立案することを大切にされているそうです。取りうる治療方法を複数提示し、口腔内の写真や模型などを用いてわかりやすく説明することで、患者さんが充分に納得して治療に臨めるように配慮されているといいます。

主な資格・所属・学会

  • 日本口腔インプラント学会 専門医
  • 日本歯周病学会 専門医
  • 日本補綴歯科学会 専門医
  • 日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
  • 日本臨床歯周病学会 認定医

磯村先生の所属クリニック

康生歯科医院
康生歯科医院の基本情報

診療時間

月・火・水・金・土 9:00〜13:00/14:00~18:00

休診日

木・日曜・祝日

診療内容

インプラント
矯正歯科
歯周病治療
審美治療
予防治療
ホワイトニング

住所

愛知県岡崎市連尺通2丁目11

アクセス

名鉄名古屋本線 東岡崎駅より徒歩14分

電話番号

0564-65-0323

インプラント費用
(税込)

300,000~500,000円

康生歯科医院のお問い合わせ

松下 至宏 愛知大府インプラントクリニック (松下歯科医院 内併設)@大府市

プロフィール

松下 至宏先生は、愛知学院大学歯学部を卒業され、同年より2年間同大口腔外科教室研究生として所属されました。 1982年に愛知大府インプラントクリニックを開院され、インプラント治療を開始されます。 「治療が痛くておそろしい、治療期間が長い」と、足が遠のきがちな患者さんの悩みにお応えできるように「安全と安心」「こまやかな心配り」をスローガンに掲げておられます。

松下先生はこんなドクター

松下先生は日本口腔インプラント学会の専門医です。さらに新しいノウハウや技術を取り入れるためにアメリカ口腔インプラント学会(AAID)での研修を年に数回受けています。AAIDは世界最古のインプラント学会で厳しい試験に合格しなければ加入できません。権威ある学会で常に世界基準の治療を学び、実践し続けています。 インプラントクリニックとしての経験を重ねてもなお自己研鑽に励むのは、やはり患者さんのため、そして質の高いドクターおよびスタッフ教育のためです。インプラントに関連する知識に対しても妥協せず歯周病や審美治療の分野でも専門医に認定されています。

松下先生は、治療方法・治療期間・治療費用など患者さんが本当に知りたい、でもなかなか聞くことのできない内容を、治療開始時にじっくりとご相談しながら治療を進めていきます。 また、院内感染を防ぐために滅菌・消毒に最大限に努力し、現在の臨床施設における出来得る限り高い水準で徹底的に実施しています。

主な資格・所属・学会

  • 歯学博士
  • 日本口腔インプラント学会 専門医
  • 日本歯周病学会 専門医
  • 日本臨床歯周病学会 指導医・認定医
  • 日本顎咬合学会 認定医
  • 日本臨床歯科学会 指導医
  • 愛知学院大学 歯周病学講座 非常勤講師
  • アメリカ口腔インプラント学会 AAID専門医(アソシエイトフェロー)
  • 国際顎顔面審美アカデミー フェロー
  • 日本審美歯科学会
  • Society of Japan Clinical Dentistry SJCD会員
  • Matsushita Institute of Modern Clinical Dentistry MIMCD代表

松下先生の所属クリニック

愛知大府インプラントクリニック (松下歯科医院 内併設)
愛知大府インプラントクリニック (松下歯科医院 内併設)の基本情報

診療時間

月・火・水・木・金 ・土 9:00〜12:30/14:00〜18:00

休診日

日曜・祝日

診療内容

インプラント
歯周病治療

住所

愛知県大府市明成町1-129

アクセス

JR東海道本線 共和駅より徒歩10分
名鉄常滑線 聚楽園駅より徒歩約15分

電話番号

インプラント費用
(税込)

愛知大府インプラントクリニック (松下歯科医院 内併設)のお問い合わせ

阿久根 竜大 あくね歯科クリニック@名古屋市緑区

プロフィール

阿久根 竜大先生は、福岡歯科大学を卒業されま、福岡大学病院歯科口腔外科入局後、白十字病院口腔外科非常勤や小文字歯科非常勤(主に往診診療)、加藤歯科医院常勤(愛知県安城市)を経て、 2008年にあくね歯科クリニック副院長に就任、その後2014年にあくね歯科クリニックの院長に就任されています。 阿久根先生は、常日頃から患者さんにより安全で、より新しい技術を提供できるよう努力を重ねています。

阿久根先生はこんなドクター

阿久根先生があくね歯科に勤務された2008年~2020年の12年間で、インプラントは1,000本以上、ホワイトニングは8,000以上の症例実績があります。 豊富な経験に基づき、様々な症例に対応できる適応力があります。 治療においては、患者さんとなるべく話し合う機会を設け、一人ひとりにあったプランニングの提案を心がけておられます。

あくね歯科クリニックは歯科衛生士専門学校の実習教育指定機関に選ばれており、学生の教育にも力を入れておられます。院内教育を行うためのセミナールームも完備しており、定期的に勉強会を開催してスタッフ一人ひとりの知識や技術を上げることで、より精度の高い治療を提供することを目指されているそうです。 また、勉強会によりチームワークを向上させることで、スタッフ間での連携がスムーズになり治療に役立てられているといいます。

主な資格・所属・学会

  • ICOI(国際インプラント学会)アメリカ 認定医
  • 日本顎咬合学会 認定医
  • ITI日本支部公認インプラントスペシャリスト
  • 日本口腔インプラント学会
  • 国際インプラントITIメンバー(International Team for Implantology Membership)
  • 日本歯周病学会
  • 日本顕微鏡歯科学会
  • 日本抗加齢医学会(アンチエイジング)
  • 日本歯科医師会 愛知県歯科医師会
  • 名古屋市緑区歯科医師会
  • ライトタッチレーザー会員

阿久根先生の所属クリニック

あくね歯科クリニック
あくね歯科クリニックの基本情報

診療時間

月・火・金 9:30〜13:00/15:30〜19:00
水・土 9:30〜13:00/14:00〜17:00

休診日

木・日曜・祝日

診療内容

一般歯科・根管治療
予防治療
インプラント
歯周病治療
小児歯科・小児矯正
矯正歯科
審美治療
ホワイトニング
口腔外科

住所

愛知県名古屋市緑区境松2-411

アクセス

名鉄中京競馬場前駅より徒歩2分

電話番号

インプラント費用
(税込)

高品質ストローマンインプラント治療費(一本)319,000円
インプラント埋入手術 209,000円(1本)
上部構造(ジルコニアセラミック) 10,000円(1本)
CT撮影 無料

あくね歯科クリニックのお問い合わせ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

注目の記事

RELATED

PAGE TOP